ばしゆんた

石垣市大川にある「与那国御獄」の初代司「仲間サカイ」は御獄の大木「アコウ木」に鷲の鳥の巣作りを発見し、観察をしていた。
1762年の元旦の朝、親鷲と共に東方目掛けて飛び立って行くのを見た「サカイ」は即興で「鷲ユンタ」を詠んだと伝えられている。
1842年、音楽家の「大宜見信智」がそれまで歌われていた「鷲ユンタ」を改作し「鷲ぬ鳥節」として音楽界に発表した。
音楽の専門家は「ベートーベン」の第九交響曲に似ているとも語り、芸術的価値も高い歌であると評されている。

うふ山ぬうちなんが なあ山ぬ すばなんが
大あこうぬむようり なりあこうぬさしようり

住所 石垣市川平934-37

キャンペーン終了後も、アプリや貯めたポイントは継続して利用できます。
キャンペーンに参加しない方でもお得な情報が楽しめます。

加盟店は新型コロナウィルス感染症対策を徹底しています。ご利用のお客様は感染症対策にご協力ください。